読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーブルプロテクター

今回も小さなお役立ちグッズの紹介です。

フレームとケーブルが重なる部分って傷ついてませんか?

振動やハンドル操作で擦れる事が原因みたいです

さらに擦れてる部分に埃がたまってさらに傷つくようです


そんな傷からフレームを守るためのパーツが

ケーブルプロテクターです。 ==== 現在使用中のケーブルプロテクター

the ケーブルプロテクター

 


こちらの商品は6本入りで、柔らかなゴム製です。

筒状の製品のためケーブルアウターの端から入れなければならず

少々面倒なので ワイヤー交換と同時作業がお勧めです。


割が入って簡単に装着できる製品もあるようですネ


今回紹介の製品はブレーキ、シフトケーブル共用なのですが

4mm用と5mm用に分かれている製品もありますので

注意が必要です。




名前がフレームプロテクターとかケーブルプロテクターだったりします

ケーブルを守る?

フレームを守る?

ま、どちらも機能は同じです



自転車に永く乗るためには愛情も必要です。

こんな小さなパーツで自転車への愛情を深めてみては?