読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登坂へ向け

6月30日(火)の筑波山登坂へ向けプチメンテ

チェーンとチェーンリング清掃

クランクまで外してBB付近の細かな汚れも除去

コレで気持ち軽量化

リムとブレーキシューも清掃してストッピングパワーも回復


ところが、クランク外して嫌なものを発見

==== ダウンチューブとBBシェルの接合部分にクラック?

らしきものを発見、表面の塗装部分のヒビだと良いけど


清掃が終わってチョイと乗ってみると

特に異常は感じられないので塗装面のヒビだと思う

いや、思いたい



そしてもう一つ

上り坂でまたしても例の異音が発生・・・・・・・

左ペダルが下死点付近で「カリ」と時々聞こえる

今回は切り分けのため、まずフラットペダルに変更

長男のテニス練習の付き合いで練習場所まで乗ってみるが

ママチャリと同じ速度では判らない・・・・・



筑波山登坂に不安材料がプラスされました・・・・