読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Garmin Edge500

自転車 パーツ

小物の中の大物GARMIN EDGE500の登場です

青のEDGE500ならスピード・ケイデンスセンサー&ハートレートセンサーのセットがあるのに

自転車の色合いに合わせるためにセンサー類が別売りの黒を選択

届いたばかりの小さな大物


取説が英語なので設定に少々時間がかかりましたが無事に完了


3面使用できる画面はこんな感じになりました

 


1ページ目は
速度、ケイデンス、走行距離、心拍数、現在時刻

2ページ目は
速度、ケイデンス、心拍数、進行方向、獲得高度、高度、傾斜

3ページ目は
最高速度、平均速度、最大心拍数?、平均心拍数、走行距離、平均ケイデンス、走行時間、気温

最大心拍数?としているのは走行中の最も大きい心拍数ではないから

なにがしかの基準を元にした比率が%で表示されるからなんです。

勉強不足で何を意味しているのか理解できていません

素直に走行中の最大心拍数の表示にしたいけど駄目みたい


1ページ目は通常用

2ページ目は上り坂を楽しむ用

3ページ目は記録用

まだ全体を把握できていないので使用しながら変更予定です


感心したのは画面切り替えとバックライト

画面はスクロールするように切り替り

バックライトの点灯と消灯時はジワッと動作します

さすがお高いだけになかなか芸が細かい


更に、記録したデータをバックアップしたり

そのデータを元に走行の軌跡をマップに表示したり出来るらしいです。



Edge500の設定をしている私を見て

たまごっちみたいだね」だって

言われてみれば確かにその通り!

サイズはチョット大きなたまごっち

操作時の電子音は たまごっちそっくりです