読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・参加受理証着


BRM719宇都宮600km寒河江 の参加受理証が届きました。
一本目の600kmを完走後、ちょっと惚けております
そろそろ準備を進めないといけませんね

本日予定していたイベントは雨で延期

自宅にてのんびりBRMの準備を進めます  




コマ図を見ながら走るのが好きです

いつもならコースを把握するためにルートラボの地図とキューシートを見ながらコマ図を作成します。

昔から迷走率の高さだけは誰にも負けない私・・・・・・

かなりの時間をかけてコマ図を作成しルート把握に努めますが、それでも迷走します

それなのにそれなのに、今回はキューシートで走る気になってます。

キューシートだけでも走れるようになりたいですからね


提供されたものをそのまま使用すると左折と右折を見間違えそうなので、色分けした矢印の表示に変更

区間の距離数も文字色を分けて、一番目安にするPC間の距離を強調

標高図を付けるとこんな感じになる(画像は合成です)

標高図は永遠に続きそうな上り坂のピークを把握する他に

自主的な休憩場所、寄ってみたい場所、アバウトな到着時間、仮眠場所の候補を追加してタイムテーブル的な使い方

見易くコンパクトに完成させたいけど老化進行中の眼では夜間は見えなくなりそう、

夜間走行区間は大きく作成するかコマ図に切り替えようかな? と思案中







今回、漢字の変換中に気付いたこと

惚ける(ほうける、ぼける)と 惚れる(ほれる)は

同じ漢字を全く違う意味で使うんですね

え~と、どちらも『心ここにあらず』という意味では同じだけど