読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・銚子ライド調査断念

来週(11/1)に予定している銚子ライド

水平線を眺めながら昼食を、と目論んでます。

が、参加者には100km未経験者がいるので休憩ポイントとエスケープできるポイントを把握しておこうと考え 本番と同じ出発時刻に単独で走り出しました





先週の土曜日(10/25)のお話です


自宅を6時に出発、

少し寒いのでウインドブレーカーを着用

走り出しは全く問題なく進んでいたのですが

十数分走って補給のためにコンビニへ寄ると明らかに体調がおかしい

停止して店内に入っても寒い、体が震え始めてるので酷くなってきてる

間違いなく発熱だ、しかも高熱

とりあえず肉まんと暖かい缶コーヒーを腹に入れUターン


「まさかインフルエンザ?」とか

数日前に仕事で立ち寄った病院内で何故か蚊に刺されたことを思い出し

「まさかまさかのデング熱?」とか考えながら帰宅

風邪の症状は全くないし、いつもの扁桃腺の腫れもない

何かに感染したか?

帰宅後は家族への感染の可能性を少しでも減らすために自室で自主軟禁状態

朦朧として久しぶりに自分のうなされる声で目覚めてみたり

銚子に向けて自転車で走っていてGPSのルート表示が実線から点線に変わり最後は薄い点線になって消えてしまう そしてここはどこ?

なんて夢を見たりして一日過ごす


日曜は辛いながらも一日仕事をこなし

この記事を書いてる月曜の夜、すっかり元気です

あのいきなりの熱はなんだったんだろう

ブルベ時のパンクのように何かの知らせだったのかな?

今週は体調に気をつけて週末の銚子を楽しまなきゃ!