読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・ベアリング交換

ベアリングを破損してしまったフロントハブはベアリング交換して銚子ライドに出かけました

本来はベアリング交換には専用工具が必要なのですが
手持ちの工具のみ使用してダメ元でやってしまいました  





記事の中では触れていませんが帰路の残り数十キロでフロントハブからキュルキュル音が再発・・・・・・

どうやら破損した左ベアリングから「バキバキ」、一見正常に見える右ベアリングから「キュルキュル」音が出ていたようです

本日、右ベアリングも交換

こんなことならベアリングは両方交換しておけば良かった・・・・・・

貧乏人はこれだからね~


ついでにハブの内側になるベアリングのシールを外して組み込み

内側のシールは要らないんじゃないか?

このシールない方が抵抗減るんじゃないか?

とこれまた貧乏臭い考えでやってしまいました

非接触のシールなので外しても抵抗なんか減らないのに
このベアリングは接触シールでした
外すとほんの僅かだけ抵抗減ると思いますが外さない方が吉



ハブのベアリングのシール外したり、フリー内のダストシール外したり

確実にホイールの寿命縮めてますよね

さて本気で壊れるのはいつになるのでしょうか