・10速化+α

10速用のシフターとチェーンを入手したので早速10速化

スプロケは在庫品、新品の10速用チェーンはロードバイクで使用したので、おさがりを小径車へ


変更内容は、

シフター SL-M310 → SL-M640

スプロケ MTB用8速(11-32t) → ロード用10速(11-25t)

ロードからのお下がりチェーンは長さが足りないのでさらにお古のチェーンを継ぎ足して使用

リアディレイラーは8速も10速も可動範囲は一緒だから大丈夫だろう

と言う安易な考えでRD-M340のまま

これが大失敗・・・・・・

可動範囲は同じでも10速シフターのSL-M640は8速より各段のワイヤー移動量が大きいみたい

MTB系の10速は全くの別物ということを忘れてました

こんな便利な互換表まで準備されているのにね


結局8速に戻して作業完了

リア変速系の現状と今後をまとめとこう

シフター : SL-M310 → SL-M640
ディレイラー: RD-M340 → RD-M610
スプロク : HG-40(11-32t) → CS-5700(11-25t)
チェーン : KMC-Z7 → CN-6701
ハブ : FH-RM70

スプロケとチェーンが互換NGだけどいけそうな気がするんだよな~

この考え方が面倒な作業の引き金になっているのにね

いや、勉強になるから良いや



ついでにロードから取外したシューセットを小径車へ移植


元のシューは調整できないものでした


なんだか遠回りなことしてますが、楽しいんだなこれが

広告を非表示にする