読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・タイヤ交換


小径車のタイヤを交換しました

KENDA KWEST 20x1.25から

シュワルベ デュラノ 20x1.1へ変更

 



20x1.25⇒20X1.1 なので少しだけ細くなると思うかもしれませんが

KENDA KWEST 20x1.25はタイヤ幅が広めで37mmあります

今回のサイズ変更でタイヤ幅37mm⇒28mmとなりました

もちろんタイヤ外周も小さくなるわけでして

泥よけとタイヤの隙間がこんなに

こちらはリヤ

再度泥除けの加工が必要です

タイヤの指定空気圧は6~8barなのだけど格安小径車のリムはシングルウォール、

しかもどうにも信頼できるようなリムじゃないので空気圧は5barに調整

早速通勤で使用してみたところさすがに進み良くなりました

乗り心地も良好、なんたって5barですからね

タイヤが細くなったのでブレーキのリリースレバーを開放するだけでタイヤ脱着できるようになったのは嬉しい


タイヤ交換後に気になる事といえばリアディレーラーが更に地面に近づいたこと

石ころをギリギリで避けてもリアディレーラーがヒットなんてことが起こりそうです

さて、面倒な泥除けの加工を近いうちにやらなきゃ