読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・ハンガーノックになってみた

土曜日にハンガーノックになってきました

正確にはハンガーノック気味、

自転車で長距離走ってる方々は何度か経験してると思います
エネルギー切れでどうにも力が入らず自転車の進みが非常に悪くなるってやつ
それでも頑張ってしまうと命に関わるらしい  


予定では朝一に出発し茂木方面を200kmほど走り週末の600kmの練習を、と考えていましたが、

チョット気になることがあり予定を変更し、午前中は通院(朝食抜き)

心配していた病気ではなく、大事ではなかったので

午後から霞ヶ浦一周に出発、せっかく朝食抜きなのでどれくらいでハンガーノックになるのかやってみた

霞ヶ浦へ向かう道中で同じ自転車に遭遇、こんなにタイヤ小さいんだね

霞ヶ浦に到着し、コンビニで水を購入し外へ出るとなにやら騒がしい

駐車場の真ん中にアルファードを停止し、野郎6人が一台の軽自動車を囲んでもめてる様子

揉め事の原因は不明だけど事が終わるまで5、6m離れた場所からリーダー格の男をジーと見続けて写真撮ってやった

何度か目が合ったのでこちらに飛び火するかと思いきや、何も無し

去り際に「俺たちゃイケイケだからよ~」だって、格好悪~

アルファードから野郎が6人も出てきた時点で十分格好悪いっての



お話を戻しましょう

霞ヶ浦湖畔を走り始めていつもの行き止まりに来てしまう

強い向かい風+長い直線に心折れ気味

グルッと周って向こうまで行かなきゃね

バスボートの墓場みたいになってた

約70km地点で急激な疲れと手に軽い痺れを感じ始めたので

コンビニでミカンゼリーとカロリーメイト、コカコーラを購入し橋の下の影に非難

向かい風の中を走ったとはいえ、これくらいの距離でハンガーノック気味になってしまうとは・・・

補給し15分ほど休憩するがすぐに復帰できるわけも無く、その後30kmはヘロヘロな状態で進み

100km地点ではお客様からお仕事のコール

という訳でログが途中で終わってます

今回ハンガーノック気味になってみて、私のブルベは摂取カロリーが不足していていつもハンガーノック気味だったこと

吐き気がして食事できなくなることもハンガーノックが原因かもしれないこと

そんなことがなんとなく判ってきた

今週末の600kmはペース落として25~30kmで必ず何かしら補給し、50kmではオヤツ、100kmで食事というのを繰り返してみようと思う

それでタイムアップになってもOKとしよう

天気は良さそうだけど暑くなるのでハイドレーション背負ってみようかな


次の更新は600kmのブルベ明けになる予定

気張ってユックリ走ってきます