読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・BRM1015宇都宮300km 偽りのラストラン

BRM

BRM1015宇都宮300km(栃木路)を走ってきました

8月のつくば200km以降ほとんど自転車に乗ってないのに良く完走できたものです

←これいつの間に出来たんだ? 

 

今回はお寝坊してDNSしないための作戦 「寝ない」 を決行

小径車でのブルベラストランはしっかり走らねば

睡眠ゼロで300kmを走るのだから後々問題ありなのだけど・・・


受付を済ませチマチマと準備をしているとブリーフィングが終わってた


鬼怒川温泉-河内温泉を経由し塩原温泉のPC1を目指す

気温が低めなので時々浴びる日差しが暖かくて幸せ

本格的に山中に入る前に約30km地点のコンビニでトイレ休憩


こんな景色の中はノンビリ進むほうが良い


山間部なのでいくつかのトンネルを通過します

そこで問題発覚!

ライトを点灯させようと手を伸ばすとライトが無い

どこで落とした?


サブライトとヘッドライトがあるので大丈夫なんだけど

メインライトのバッテリーを無駄に運ばなきゃならない・・・



本格的な登りが始まって車間が詰まったときに岳人さんらしき後姿を確認

追い付いてみると反射ベストに「@岳人」の文字が!

間違いない岳人さんだ

一声掛けますがそのままの勢いで登坂



PC1へは予想より1時間早く到着し福島の万力さんと談笑しながら補給




那須高原を抜け伊王野のPC2へ向かうが昼食時間に重なるので混雑するだろうと予想し

少し手前のコンビニで早めの昼食をノンビリ食べてPC2へ

ユックリ進んでノンビリ食事しても時間の貯金は2時間に増えてる

PC3へ向かう道中も寄り道ばかり


それでもPC3では時間の余裕がさらに拡大

ブルベで知り合った方々と小径車


補給のほかに談笑や夜間走行の準備で1時間くらい滞在

サブライト用の替え電池を購入して出発

ここから私の苦しみが始まります


やはりサブライトとヘッドライトだけでは前方の明るさが足りないようで速度上げられません

おまけにお腹が冷えてしまったのでしょう、微妙な腹痛を感じます


PC4手前で岳人さんと合流し初めてのランデブー走行

そういえばブルベで知り合っても一緒に走るってなかなか無いんです

同じようなペースなんですが平地、上り、下り、皆それぞれに微妙にペースが違うからでしょうね


PC4に到着し制限時間までを確認すると5時間以上ある

52kmを5時間かかってもOK、余裕でございます



しかし、PC4をスタートして数キロ進むと耐え難い腹痛に襲われます

岳人さんと別れてコンビニのトイレにイン

その後「寝ない」作戦が裏目に出ます、しばしの一人旅は睡魔に襲われフラフラ進み

眠気覚ましにガムを噛むと歯が割れるし

腹痛だけじゃなくお腹が気持ち悪くなってくるし・・・・・


ラッキーなことに途中で休憩中の岳人さんと合流でき

先導して頂き無事にゴールを果たしました




無駄に運んだ電池たち、追加購入した電池も重しになっただけ


メインライトは落としたのではなくお留守番していました




岳人さん、福島の万力さん、マーボさん、鹿沼のあにさん、犬吉さん、熊吉さんどうもありがとうございました

特に岳人さんには最後にゴールまで導いて頂き感謝感謝です

そのほかにも道中で会話を交わした方の数は過去最高でした

知り合いが沢山いて時間的余裕のブルベ楽しかったです

締めくくりがチョット残念ですが・・・



AJ宇都宮スタッフの皆さん運営ありがとうございます

来期もお世話になりますのでよろしくお願いいたします



え~と最後に、小径車ブルベラストランのはずだったんですが

来週の千葉200kmを走れることになりました

さらに12月のトライアルブルベも走ることになりそう