読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・eTrex20x日本地図導入

f:id:tom-brs:20170109171443j:plain

 

さてさて、新しくやってきたeTrex20xのメニュー日本語化に続き

Garmin GPS英語版用 日本地図データ も無事導入完了しております

 

 

 

 

 

eTrex20xのメニュー日本語化、日本地図導入、と微塵のトラブルもなく順調に進みましたが

その数日後に私にトラブル発生、発熱してしまいました。

原因は日頃全く使用していない脳みそをフル回転させてeTrex20xの作業を行ったからだと思います

決してインフルエンザではなく・・・・・と願っています・・・・・

 

 

 

 日本地図のデータは、小道具展示室さんの地図データを使用させて頂きました

OpenStreetMap(OSM)のデータを変換して作成したGarmin GPS用の日本地図データを、無償配付してくれています

 

 

作業内容は 2つの*.imgを本体に入れる

 

 

今回も簡単そうですが先達の知識と地図ソフト作製に関わった多くの方々の労力があってこそ実現できるものです。

本来私なんかは高価な日本語版を入手するべきなんだろうな~ 今回も感謝感謝です

 

 

 

  • 英語版用 日本地図データ導入の流れ
  1. microSDカードを準備
  2. 地図データをダウンロード
  3. zipデータを展開、Garminフォルダに入れる
  4. 本体の設定

 

 

1、microSDカードを準備

  新規フォルダを作成(ファイル名:Garmin

 

2、地図データをダウンロードする

  小道具展示室さんのサイトより等高線ありの地図データをダウンロード

  山の中をウロウロする予定のない方は等高線なしでも十分、

  本気で山の中へ入る方には「日本高精密地形図 for GarminGPS」の地図が良さそうですが、お高い!

 

3、zipデータを展開、Garminフォルダに入れる

  zipデータを展開して「gmapsupp.img」と「gmapsupp_search.img」をSDカードのGarminフォルダに入れる

 

4、本体の設定

  SDカードをeTrexにセットし電源オン

  メニュー画面から「設定」→「地図」→「地図情報」で設定変更

  "japan OSM” と OSM japan を有効にし、それ以外は無効にする

 

 

 

出来た!

一度バージョンダウンすると日本語表示の日本地図にもできるらしいですが

しばらくローマ字表示で使用してみます。

そもそも小さなローマ字が日本語になっても老眼で見えるかどうか・・・・・

f:id:tom-brs:20170109171452j:plain

f:id:tom-brs:20170109171522j:plain

 

筑波山神社付近、登山道も出るから素敵

f:id:tom-brs:20170109171527j:plain

 

 

 

 

  • ルートデータのインポート

  ルートラボで作成したルートをeTrex本体へ入れる方法もメモ

 

  1. 表示名の追加
  2. ファイルを本体GPXフォルダへ入れる

 

 

1、表示名の追加

  ダウンロードしたgpxファイルをテキストエディター等で開き編集する

  <tuk><trkseg>の間に<name>”表示名”</name>を入れる

  (<tuk><name>”表示名”</name><trkseg>の形式にする)

  (保存時の文字コードUTF-8

 

2、ファイルを本体GPXフォルダへ入れる

  編集した.gpxファイルを本体の\Garmin\GPXフォルダに入れる

 

 

 

edge500では

・ルートデータをダウンロード(gpx)

・ファイル形式の変換(gpx→tcx)

・Training Centerへインポート

・Training Centerからedge500へ送信

という手順が必要なのでeTrexの方が簡単

 

とりあえず、edge500とeTrex20xを併用する場合は方法が違うので注意が必要っと

 

 

  • ルート表示画面

自転車通勤でルート表示させてみたら小さ目の画面でもかなり見やすい

下の画像のようにバイパス、アンダーパス、側道の3方向に分かれる箇所では地図上にルートが表示されるのでありがたい!

  f:id:tom-brs:20170114220912j:plain

本来ナビというものは地図上にルート表示が当然なんだけど、コマ図+edge500のルート表示で知らない土地を走ってきた身としては神のお導き』のような安心感があるわけでして(^^)

 

その安心感と引き換えに、もしやミスコースした?という疑心暗鬼にとらわれてドキドキしたり

それでも次のポイントに無事たどり着いた時の安堵感が楽しめなくなるのかな~

 

今回のeTrex20xはedge500と大差ない出費で導入できたので大満足なんですけどね(^^)v