読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイツ試し履き

自転車 ウェア類

自転車乗りの本気度をupしてくれるアイテムですが

最も躊躇するのがタイツではないでしょうか

脚にピッタリ張付きシルエットを剥き出しにしてくれます

美脚や豪脚ならカッコイイのですが・・・・・・・

==== しかも下着は付けず、直接履くのが常識だそうです

ということはですよ 下半身はこれ一丁ということになります

ウインタータイツというからには冬用であり 冬にこのタイツ一丁というのはあまりに薄く心許無い

部屋で履いてみるとなんだか気恥ずかしい

気分は 江頭2:50



そして試走開始

ヘルメット サングラス ネックウォーマーで人相を隠し出発(^^)

おっ 漕ぎ易い!

おお~寒くない!

何だこの感覚は冷たい風は感じるが寒く無い不思議な感覚です。

パッドのおかげでお尻への振動も柔らかくなります。

もちろん脚にピッタリなのでバタつき無し

調子に乗って遠回りして坂道を上るとこれが調子良い

いつもより早いスピードでグングン上りきります

タイツ一つでこんなに走りが変わるとは知らなかった!

信号で停止、後方より強い風を感じる・・・・・はい、追い風でした

停止しサドルからお尻を離すと 股間に心地よい涼しさを感じ

タイツ一丁である現実と 気恥ずかしさが蘇ってきます(≧▽≦)



あ、発進時に気になることありました

発進時 サドルの前→サドルの上 とお尻を移動させるとき

サドルの先にタイツのパッドが引っかかります

これは慣れで解消するしかなさそうですネ



今日の関東地方は結構な強風でしたが問題なく使用出来ることが判りました

気温も調査しておけば良かったのですが忘れておりました。

ロードバイクに興味が出てきたこともあり、無駄にはならないだろうという訳で

今回ウインタータイツを勢いで入手してしまったのですが

初めて自転車用のタイツを履いて走行した感想は

もっと早く購入しておけば良かった です

気恥ずかしさも吹っ飛びました。だって心地良いんだもの



もちろん良い事ばかりではありません

コンビニに入るとき躊躇します。
だってタイツ一丁なんですよ~ 私は良くても他のお客様もいますしネ

転倒して破れたら・・・・・・・ 
だってタイツ一丁なんですよ~ 破れる場所が悪かったら、ネ~



Dst:24.35km
Av:18.9km/h
Mx:44.2km/h