読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェーン脱落防止

自転車 パーツ

ロード用に準備した小物で最も工業製品らしいパーツです。


余談になりますが、仕事でお付合いのある工場でも色んな部品を作ってます

リール、自動車、オートバイなどのパーツ

家電製品やオフィス用品のパーツ

ところが作成している方達は何の部品か知らないケースが多い

何の部品か知っていれば良い改善案も出てくる思うんだけどな~

大元のメーカーさんにとってはそのほうが便利なのだろうか?


今回のパーツを見てそんなことを考えてしまった

このパーツ、ノーマル用とコンパクト用の2種がリリースされている

取付け穴を2つにするか、長穴にするとどちらにも対応できそうだぞ


話は本題に戻ります

今回のパーツはチェーンがチェーンリングの内側に落ちないようにするパーツで

常時活躍することはなく いざというときのために

インナーリングの脇でチェーンに睨みを利かせるものです

TNI ボディーガード


取付説明書はない

フロントディレイラー(以下FD)の固定ネジに共締めのはずなので

FDの固定ネジを外して、フレーム側から

FD→歯付ワッシャー→ボディーガード→添付のネジ

の順番で良いはずです。



FDをしっかり調整しておけばチェーン落下はないと思いますが

チェーンが振動中にインナーへシフトすると落ちる可能性はありそうです


転ばぬ先の杖として準備してみました。



取付けにはFDの固定ネジを一度取り外す必要があるので

FDの取付け位置がズレる可能性があります。

せっかく調整済みのFDで快適に変速しているのに

この製品の取付けが原因で変速不良を起こす事がないよう注意が必要です。



という訳でFDの変速不良が怖くて取付けに躊躇しています


カラーもゴールドよりブラックかシルバーが良かったな~